\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ

「緊急でお金が必要」
「バレずに内緒で借りたい」
「近くに自動契約機ある?」

当サイトでは、緊急でお金が必要だけど、審査にあまり自信がないという方へ早く借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。自動契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日の自動契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

キャッシング自動契約機をご利用の際に、「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるキャッシングのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング自動契約機の基礎知識コラム

消費者金融それぞれに審査基準には隔たりがありますが、大きな消費者金融であれば大きな不一致はないものです。大きな差異が出るのは名前を聞いたことがないような中小の消費者金融です。大きな消費者金融よりも審査基準を厳しくするとわざわざ中小の消費者金融からお金を借りたりはしないでしょう。無職の人は即日キャッシングをあきらめているかもしれませんが、言われているほど難しいことではありません。オークションやアフィリエイトで収入を得ていれば自営業になりますし、フリーターと名乗れば無職と書くこともありません。今まで何件も借り入れしている人や、全ての借り入れを合わせた金額が多すぎる人、電話などによる在宅確認が取れなかった場合は借り入れも難しいので、自分の借り入れの可能性をよく考えましょう。即日融資対応の消費者金融でキャッシングするにはチェックを受け、クリアしなければなりませんが、どこを見て決めるかはその会社により一緒ではないそうです。よって、比較してみると借りやすいと感じる会社があるかもしれません。なので、万が一、自分の信用情報に不安を感じていても諦めないでいいですから、少しでも借りやすい会社を探してみてください。即日カードローンに少しでも得を求めるなら、無利息期間サービスを活用することがポイントです。期間は業者ごとに違ってきますが、業者の多くが契約から30日間に設定していて、この間にいつ返済しても気になる利息が掛かりません。サービス期間が過ぎてしまったとしても、期間内の利息は請求されません。利息が生じるのはサービス期間の後の日数分です。先日のことですが、旅行をしていてある地方に訪問した時のことです。夜遅くにお金を下ろしに行こうとコンビニへ足を運んだのですが私が現在使用中である地方銀行のキャッシュカードを夜間に使おうとしましたができませんでした。それでも、どんなことがあっても現金が入用だったのでセディナのクレジットカードでお金を融資してもらいました。行き詰まっていたのでかなり救われました。近頃は銀行やコンビニATMなどを使えばスムーズかつスピーディーにお金が借りられるようになっています。ただ、これが良い結果になるか、悪い結果になるかは、利用する側の計画性や自制心次第が大事だと思うのです。気をつけていないと便利すぎて自滅なんてことにもなりかねません。銀行や金融会社の窓口であれば順序立てて説明してくれるので、欠点の少ないプランが立てられそうですが、同様のことが機械と向き合うだけでできるかどうかわからないですよね。いろいろ迷うのであれば、対面での契約は利点があるかもしれません。キャッシングの審査基準で重視されるのは、安定した収入と言われています。では、会社を退職し、毎月の年金で生活する年金受給者の場合、即日キャッシングサービスを使うことができるのか、気になりますよね。実際は、利用可能なサービスと年金受給者の申請を断っている業者があるようです。利用できるキャッシングサービスがあることは、年金受給者にとってありがたいことだと思います。ですが、気を付けてほしいのが、年齢制限がある場合が多いという点です。具体的な年齢上限は、業者ごとに違いますが、およそ60歳から70歳までとなっており、70歳を超えた人は申込できませんし、契約していた場合は追加融資を打ち切られてしまいます。クレジットカードを利用して、借金するのをキャッシングと言っています。即日キャッシングの返済の方法は基本的に翌月一括で返す場合が多いでしょう。一度に返すことができれば、利子がつかないことがほとんどですし、急な出費があっても対応が可能ですから、賢く使っている人が増加しています。申し込みをした当日にキャッシングをする必要があるという急ぎのケースになってしまったならば、一先ずは即日貸し付けのサービスが展開されている業者を見つけ出すことがスタートになります。誰でも名前を聞いたことがあるような業者ならばきちんとトラブルなく受け付けてくれるはずです。出来る限り思いついてから早い段階でいちばんやりやすい方法にてキャッシングを申し込み、必要な審査へと進み、無事にその審査を通過することが出来たらすぐにATMなどから現金を引き出すことが可能になるのです。審査なしでキャッシングを利用したい、あるいはできるだけ少ない審査の業者で借り入れしたいといった悩みを抱える人もたくさんいると思います。銀行のようなところでは、基本的に審査が厳しいのですが、消費者金融の場合は比較的甘い審査でキャッシングのできる場合があります。一般的に、債務整理中にキャッシングは利用できないと思われがちですが、法律にそのような規制はありません。ですから、闇金もありますが、それ以外にも場合によっては借入できます。とはいえ、借り過ぎた借金を軽くするための債務整理ですから、その最中にさらに借金を重ねたことが弁護士などに伝わってしまうと、債務整理手続きに失敗し、大きな支障になるリスクがあります。また、闇金に手を出してしまえば、大変な事態に巻き込まれることは想像に難くありません。闇金は超高金利の貸付で大きな返済負担を負わせて、非合法な方法で取り立ててくるからです。債務整理で新たなスタートを切ろうとしているのなら、絶対に関わってはいけません。借金の返済方法はかなり多くなっており、提携のATMを利用したり、ネットバンクから返済するといった方法も使うことができます。口座振替がもっとも安心で、この方法なら返済を忘れることはないはずです。どういった方法で返済するかは選べます。皆さんご存知のように、キャッシングサービスに申し込みをした後には審査があります。この審査をパスしたら、業者の営業時間内であれば即日で貸し付けてもらえます。しかし、審査に落ちてしまうと希望の融資も受けられません。申し込みは無料なので、前もって業者に申し込みをし、審査をパスしておけば、いざと言う時に、申し込みの手間や審査に落ちて融資を受けられないといったリスクを避けることができます。複数社を利用する場合、何社までなら利用しても大丈夫という明確なラインが即日カードローン業界に存在するということはありません。そうはいっても、実際に利用する際、同時に利用可能なのはせいぜい三社くらいのものです。なぜなら、それを超えてしまうと、申し込む時点での返済状態などに関係なしに、借入を拒否されます。理由としては、借入件数の多い人は、新たな借入を行って、これまでに作った借金の返済をすることも少なくないからです。法律を遵守している消費者金融では、担保が無い代わりに絶対審査を受ける必要がありますので、無審査で融資してくれるところはあるはずがありません。街の消費者金融の看板の中には、無担保、無審査でお金を貸しますと表記された広告をみかけますが、これは法律に違反している消費者金融なので、お金を借りてしまうと、違法な額の金利を請求されるため、お金を借りないようにしましょう。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス