\即日カードローンおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 東京都下

「緊急でお金が必要」
「バレずに内緒で借りたい」
「近くに自動契約機ある?」

今、東京都下内にある近くの自動契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。すぐにお金を借りたい場合、東京都下の近くにある自動契約機を探してもよいのですが、自動契約機に行く前にスマホでのWeb申込を済ましてしまうのが最短となっています。自動契約機を探す前にまずはその場でスマホから申し込みしてしまいましょう。事前申込するなら下記がおすすめです(※最短1時間融資)。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日の自動契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

キャッシング自動契約機をご利用の際に、「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるキャッシングのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング自動契約機の基礎知識コラム


基準は非公開なのでわかりませんが、最近はキャッシングの審査が以前に比べると緩くなってきたように思います。借金というだけで大変なものと認識されていた時代には、添付書類に不備があったりすれば、もう一度やり直しなんて苦労もありました。形ばかりのオンライン化と違い、いまは個人情報確認もスムーズで、提示する書類も減り、即日融資は当たり前、1時間もあれば簡単に融資金を受け取れるのです。乱用はできませんが、借りる立場としては、ストレスなく借りられる時代が来たことを感謝せずにはいられません。何社までキャッシングをしていいのかというのは結構判断に迷う所でもあります幾つかからの債務があると返済が難儀となってしまいますが、どうしても借入したいのなら数社利用してもいいと思います。少しずつ条件は厳しくなりますが、審査に合格できれば利用することができるでしょう。審査が特に行われることなくお金をおろせるようになる即日カードローンもあるのですが、このような場合は要注意です。融資額に関わらず、金融業者としては当然、審査は絶対に行います。「審査なし」をうたっているとすれば正規業者でない可能性があり、契約したときにはトラブルに巻き込まれるかもしれません。キャッシングはおおまかに銀行系とノンバンク系に分けることができますが、銀行系最大のメリットといえば、利率が低いため、低金利で済むということでしょう。また、銀行系は総量規制の対象外になります。総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことですから、比較的、借入限度額が高くなります。申し込み時間によっては、その日のうちに融資を受けられますし、他にない安心感と信頼感は、銀行系キャッシングの持つステータスだと言えます。利用可能なATMが多いので、思い立った時にその場で利用できるのもポイントです。とはいえ、審査はノンバンク系より厳しくなりますから、審査落ちしてしまい、融資を受けられない人も多いのですが、審査で問題がないようであれば、銀行系のキャッシングを利用することをおススメします。即日融資対応の消費者金融は今に至るまで利用したことはありませんでした。お金の返済が滞ってしまった場合にどうなるのか不安だったからです。あと、延滞をしてしまった時に、利息も含めどれほどのペナルティがあるのかよく知らないからです。ですので、可能な限りお金はある程度余裕を持って使うことを心がけるようにしています。消費者金融の審査のシステムは、利用経験がないのでわかりませんが、もし審査に落ちるとその後の生活についてはどうするべきなのでしょうか?消費者金融で借金をする人は、生活によほど困窮しているために借りることを希望したのでしょうから、大変ですよね。怪我や冠婚葬祭などの急な出費に見舞われた場合に、即座に現金を貸してくれるキャッシングサービスは頼れる存在になるでしょう。今日のキャッシングは、キャッシング業界で大手と呼ばれている会社は、即日融資可能なところが多いですし、申し込みから30分で契約が完了し、貸付金を受け取れるようなサービスを提供している業者もあります。確かに、急いでお金を用意しなければならない時にはスピードに目が行きがちですが、金利や返済条件も確認しておかないと、慌てて借りてしまって返済費用がかさむといったケースもあります。焦る気持ちを抑え、しっかりと比較検討するようにしましょう。仕事がアルバイトでも月々の給与が支払われていればお金を即日カードローンで借りることができますが、会社員など一般的に保証されている立場と比較するとやっぱり審査では厳しいというのが現実です。また、職業がアルバイトだとしたら大事なポイントとして、現在の勤め先にどれくらい所属しているかがあります。毎月一定の収入があるということが即日カードローンが組める条件なので、もし仮に収入が同じだったとしても、同じ仕事場で長く働いているほど一定の収入が保証されていると判断されるようです。時間帯によっては、銀行ATMからお金を引き出す時に時間外手数料を支払う必要があります。ところが、キャッシングサービスであれば、こうした手数料を気にせずお金を借りることができます。キャッシング業者が提携しているATMは時間外手数料がかからないものが多く、利息は日割り計算ですので、すぐに返済すれば数円で済むでしょう。ですので、銀行ATMで時間外手数料を払って手続きすることを考えると、キャッシングの方が結果的にお得です。キャッシングは手続きや審査がスピーディーなうえ、個人契約で保証人や担保を必要としないところも嬉しいです。今現在進行形で、二つの消費者金融で、即日カードローンを組んでいます。一社は十万円、もう一社が二十万円で組んでいて、二社合わせて毎月二万円ずつ返済しています。問題なのは、どちらの業者も最大利子での貸付ということで、いくら返済を進めても、全く返済額が減りません。計画を見直し、別の消費者金融で借り換えようと思ったのですが、どの消費者金融でも審査で弾かれてしまい、諦めてしまいました。そこまで高額の借入では無いのですが、初めて即日カードローンを利用した結果、頭の痛い問題を抱えてしまいました。プロミスで借入れを行う場合、店頭窓口やATMはもちろん、インターネットや電話からも申請できます。『三井住友銀行』や『ジャパネット銀行』の口座を利用されている方であれば、きちんと申込み内容が確認され承認されれば約10秒ほどで指定した銀行口座に入金されるようになっているので非常に便利です。他にはない女性だけの専用ダイヤルも準備されていますし、何より30日間も無利息で利用できるサービスもあるので自動契約機のプロミスのキャッシングが人気の理由といえるでしょう。生活費や遊興費などの資金に充てるだけでなく、高額商品を分割払いする場合にもキャッシングが役に立ちます。一定期間は利息が無料のキャンペーンがある業者を見つけられれば、もっと便利に利用できるはずです。このような一定期間の利息ゼロキャンペーンは新しく申し込んだ時だけの限定キャンペーンであることがほとんどですが、完済後に時間をおけば利息無料キャンペーンに申し込める業者もあるようです。信用度の高い会社員に対して、自営業の人の場合は金融機関の即日キャッシング審査に落ちやすい傾向にあります。キャッシングの審査では安定した収入が望めることが条件になりますが、自営業の場合、収入にムラがあるため、返済能力を見るのが難しくなるのがその理由です。もちろん、全てのキャッシングサービスの審査がそうと決まっているわけではなく、中には無事に審査を通過することもあります。しかし、融資される金額は少なめです。なお、携帯電話しか持っていない自営業者の場合、多くの即日キャッシングサービスでは審査に通ることができなくなります。もし、事情があってキャッシングの返済期日までにお金を用意できなかったらどうなるのでしょうか?キャッシングサービスで借りたお金の返済期限を過ぎてしまった場合は、しばらくして、申し込み時に記入した希望連絡先に電話がかかってきます。ほとんどのキャッシング業者は職場に督促の電話を掛けるようなことはしませんし、テレビドラマのように、自宅に押しかけられるような恐ろしい目に遭うことは、まずありえません。ですが、電話だけなら大した問題ではないとは思わないでください。返済しないままでいると、信用度がガタ落ちし、事故歴アリのブラックとして信用情報機関に登録されてしまい、一定期間即日キャッシングでお金を借りることもできなくなりますし、場合によっては一般の金融機関ではローン契約が結べなくなるかもしれません。キャッシングサービスをアコムで利用する場合、初回申込みの方に特別な特典があります。それは、最長30日間の無利息期間が設けられている点です。またスマホからも手軽に申込み可能で、かつ「アコムナビ」をダウンロードして頂くと、そこから必要書類を提出することも出来ますし、GPS機能を使って今いる場所から最も近くにあるATMを検索してくれる機能がついています。お金を返済するプランも具体的に立ててくれるので、計画性を持ってキャッシングを利用する事が可能です。

東京都下の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス