\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ

「緊急でお金が必要」
「バレずに内緒で借りたい」
「近くに自動契約機ある?」

当サイトでは、緊急でお金が必要だけど、審査にあまり自信がないという方へ早く借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。自動契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日の自動契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

キャッシング自動契約機をご利用の際に、「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるキャッシングのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング自動契約機の基礎知識コラム


即日カードローンの審査にパスして、使えるようになった後でも改めて審査をされてしまうこともあるでしょう。これは、完済後に解約しないまま、即日カードローンを利用しない状態が続いていた人がほとんどで、空白の期間に生活環境などがよくない方に変化した場合を考えてのことです。再審査に通らなかった場合には、カードを持っていても、即日カードローンの利用ができません。普通、債務整理中に新たな借入を行うのは不可能だと思われるでしょうが、場合によってはお金を貸してくれるところがあります。悪徳業者や闇金以外にも、条件が適合すれば審査をパスできるかもしれません。しかし、リスクが大きいことは理解しておきましょう。もしキャッシングの事実が発覚したら、債務整理が失敗し、さらなる借金を負う可能性があります。あるいは、ブラックでも融資可能という甘い言葉に引っ掛かり、闇金に関わってしまうと、その時点で「終わり」です。法を無視した闇金は、債務整理中であろうと高金利で違法な取り立てを行ってきます。債務整理は抱え過ぎた借金を整理して、前向きに再スタートを切るチャンスです。このような時に人生を棒に振るような選択はしないでください。ただ単にキャッシングとはいうものの会社が変われば同じサービス内容というわけではありませんから、比較してより魅力的なところをぜひ探してみてはいかがでしょう。例えば、一定の期間内における金利に関してはなんと無料になってしまうサービスもあるのです。特に借入額が大きいときなんかは金額が膨れ上がることもあるのですから、キャッシングを選ぶときは一つのポイントとなるでしょう。こんにち、当座しのぎを銀行に頼る人が、増加しています。銀行即日カードローンは、低金利で返済時の負担が軽減されます。さらに最高借入限度額が高いので、より多くの用途に利用できてとても便利なのです。年収の高低にかかわらず借りられるので制度の面でもかなり借入しやすくなっています。お金が今すぐ必要だという時にも即座に入金されしかも返しやすいのがネットキャッシングの利点でしょう。基本的にネットの中で完結できるので、誰かに知られることなくお金を借りられるのも、ポイントが高いです。家族が利用明細書を受け取ってしまい、そこからキャッシングがバレるという話がよくありますが、ネットキャッシングの明細は基本的にネット上で確認するので、情報端末の管理を怠らなければ、見つかる危険性は少なくなるでしょう。普段お使いの銀行のネットバンキングと組み合わせて利用すれば、さらに便利に使えるようになるはずです。キャッシングをリボ払いで返済するのはとても便利ですが、その反面、リボ払いにはリスクもあります。そのリスクは、毎月返済する金額に利子が多くかかってしまうことです。即日キャッシングの返済を一括でするなら利子は一ヶ月分だけになりまうが、リボ払いにすると、毎月利子が付いてしまいます。それでも、リボ払いは毎月支払うべき金額が少ないので、負担の少ない方法です。即日カードローンに少しでも得を求めるなら、業者が設けている無利息期間サービスを利用しましょう。業者によって期間に違いはありますが、契約から30日間が一般的で、この期間内であればいつ返済をしても利息が全く掛からないのです。サービス期間が過ぎてしまったとしても、サービス期間は利息が掛からないのでこの間の分は請求されません。利息の請求は過ぎた日数分に対してのみです。キャッシングを大きく分けると大手銀行によるサービスとノンバンクと言われる信販会社、消費者金融のサービスに分けられます。銀行の即日キャッシングサービスは銀行系と総称され、特徴としては総量規制の対象外になります。総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことで、審査さえ通れば無収入の主婦の方でも限度額内でお金を借りられます。ノンバンク系のキャッシングはと言うと、なによりも業者の数が多いことが挙げられます。指定された期間内に完済すれば利息が付かないところもあるので、ちょっと借りてすぐに返したいという人にはピッタリだと思います。早急にお金を工面したい時は審査の結果が早く出て即日入金も可能なネット対応のキャッシングを使ってみてはいかがでしょうか。キャッシングでは、審査が通らないとお金を手にすることができないため、早く審査結果が見たいという時にも良いでしょう。わざわざ専用のATMや窓口店舗に行かずとも、指定口座に貸付金を振り込んでもらえるタイプもあります。事前に総合情報サイトなどで自分に適したサービスがあるかどうかチェックしておくと間違いがありません。お金を借りるために必要な書類は意外と少ないので、驚く人も多いようです。申し込む人の履歴や金額にもよりますし、業者によっても微妙に変わってくるかもしれませんが、免許証やパスポートのように写真付きの公的証明書や健康保険証などがあれば充分でしょう。それらの書類がない場合にも、保険証や給料明細などで柔軟に対応してもらえるようです。つまり、借りるのはとても簡単なのです。しかしそのあとは返済が始まるのですから、気持ちの良い利用ができるかどうかは、お金を借りて使う人のバランス感覚や判断力にもよると思います。返済が長期化すると総支払額が増えますし、短くすれば月々苦しいです。でも、それをどう感じるかは性格やライフスタイルで違ってくるはず。現実的な返済プランをきちんと立てる判断力が大事です。怪我や冠婚葬祭などの急な出費に見舞われた時には、金融機関が提供するキャッシングを上手に活用してみてはいかがでしょうか。キャッシングサービスに慣れていない人にとっては、窓口や無人契約機で申し込まなければならないのかなど、戸惑ってしまいます。しかし、今どきのキャッシングサービスは、わざわざ窓口まで行くことなく、インターネットを使って申し込みはもちろん、すべての手続きを済ませられるものが多くなっています。ですから、これまで経験が無い方でも、簡単に申し込みできます。ほとんどの公式サイトに申し込みフォームがあるので、そこに必要事項を入力して送れば申し込み手続きはおしまいです。お金を貸してもらうとは金額の上限がなくキャッシングできるという感じの人が多いみたいですが、本当のことを言うと それはちょっと違います。キャッシングには現金を借り入れできる限度額があり、その枠内においてのみキャッシング可能ではないので、気に留めておかねばなりません。融資はカードを使うものばかりではないでしょう。カードを作ることなく融資してもらう方法も選ぶことができます。カードを使わない場合は自分の口座にダイレクトにお振込みしてもらうというやりかたで銀行口座にすぐに入金したいという人には推奨の方法です。今の時代、キャッシングの申し込みはとても簡単で便利なものになりました。とはいえ、何も準備しないわけにはいきません。契約には、身分証明書が絶対に要ります。多くの方が運転免許証を使っていますが、交付されていない場合は健康保険証やパスポートを使います。一種類あれば問題ありませんから、いくつも書類を用意することはありません。もし、このような書類が用意できないという場合は、住基カード(住民基本台帳カード)や2015年末から通知されたマイナンバー個人番号カードであっても利用できるケースもあります。どうしても今すぐ高額なお金を準備しなければならないけれど、訳あって貯金は利用できない、という悩みがあるのなら、便利なキャッシングがあります。正社員ではない派遣社員やアルバイトの方であっても融資は可能ですし、専業主婦は、配偶者に一定の収入があることが条件になりますが、貸してくれる業者が見つかるでしょう。提示された条件を満たすことができたら、すぐにでも融資が受けられます。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス