\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ

「緊急でお金が必要」
「バレずに内緒で借りたい」
「近くに自動契約機ある?」

当サイトでは、緊急でお金が必要だけど、審査にあまり自信がないという方へ早く借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。自動契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日の自動契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

キャッシング自動契約機をご利用の際に、「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるキャッシングのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング自動契約機の基礎知識コラム


審査なしでお金をおろせるようになる即日カードローンもあるのですが、こうした契約を信用することは命取りです。たとえわずかな額だとしても、金融業者としては当然、審査は絶対に行います。審査を行わないとしている業者は正規業者でない可能性があり、契約に至ってしまうと予想だにしない事態が起こりえます。現金融資はカードを利用して行うのが一般的ですが、昨今、カードがなくても、即日キャッシングを使用できます。ネットからキャッシングの申込をすると、銀行の口座に振込みをしてもらえるのです。カードがなくして慌てる心配がありませんし、速やかにキャッシングが使用可能でしょう。殆どの人は、できるだけ金利の低いキャッシングを利用したいでしょう。あらかじめ複数のキャッシングサービスの情報を得て、どのサービスがお得に利用できるかチェックしてから申し込むはずです。一部のサービスには、最初のキャッシングであれば最長で30日は金利ゼロの即日キャッシングもあるので、お得に利用しましょう。焦らず、それぞれのサービスを細かくチェックするようにしてください。即日カードローンの名前が示すように、専用のカードを使い、借入するのが一般的です。ですが、広くネットが使われるようになったので、借入の際に銀行口座に振り込むケースも増えました。この頃は、携帯電話、または、スマートフォンからインターネットを利用することにより、即座に指定口座への振込みサービスを行う金融会社も珍しくないのです。キャッシングを使いたい!と考えた場合毎月代金を支払う返済方法が予め決められていたり、自身で返済の方法を選ぶこともできますが、余分な利息をつけたくないのであれば、できるだけ早々に返済可能な方法を選んだ方が、利息のことを重点的に考えるのであればかなりお得になるでしょう。早く返済出来ればできるほど次回借り入れする時の審査も楽になり、とても手軽に利用できるようになります。他人名義で即日キャッシングに申し込み、即日でお金を借りる行為は犯罪に当たります。たとえ家族だとしても、相手に内密で名前を借りるようなことは以ての外ですが、頼み込んで借りるのも違法行為であることには変わりません。正直に名前と情報を伝え、それでダメならば、金融機関からの借入はできないものだと納得してください。キャッシング業者は申請者の返済能力の有無を判断しています。その結果、返済できないと判断されたために審査をパスできないのです。もし、他人の名前で審査を通過したとしても、返済の目途が立たずに迷惑をかけるどころか、名義貸しとして相手も罪に問われてしまうでしょう。大手であればWEB上で入力を済ませれば仮審査ができるサイトを作っているのが一般的です。表示された項目に答えていけば、借入れ可能な状態かすぐに判定されて表示されるのです。しかし、年代や収入、他で借りた金額や今回借りたい金額などの簡易な審査な為、ここで審査に合格したとしても、その時になって借り入れられないこともあるのです。目安として使いましょう。最近は時代が変わったなと思います。キャッシングといってもスマホでポチッと申し込むと即日で銀行に振り込まれ、本当に誰にも気づかれず、まるで自分の口座から引き出すみたいに借入金を手にすることができるようになりました。このようなシステムをスマートに使うには、利用する側の計画性や自制心次第が大事だと思うのです。気をつけていないと知らない間に返済が膨らみ、苦しくなってしまうでしょう。銀行やローン会社の窓口での借入なら、話をしている間に落ち着くので、より良い決定ができるかもしれませんが、無人状態でも同じ判断を自分に期待できるかどうかは、わかりません。過払い金請求のコマーシャルって、ゴールデンタイムにも流れていますね。CMや広告自体もよく見かけるようになりました。実を言うと僕も、カードでお金を借りていた頃はありますが、返済もとっくに終わっていて、現在では小額の利用が中心です。専門家に相談するほど大それたものではないと思います。ただ、確定申告で税金が戻ってくるみたいに、戻ってくる金額がいくらぐらいになるのか関心がないというほうが嘘になります。金額が多ければ、請求してみる価値はあるかもしれません。キャッシング経験が無い場合でも、事故歴があると見られるケースがあります。どのような場合にそうなるのかというと、利用しているクレジットカードや携帯電話料金の返済が遅れてしまい、延滞したことがある場合が該当します。およそ5年から10年はこの情報は記録されますから、例えば、学生時代に携帯電話料金を滞納したことがあるのなら、それが原因でキャッシングやローンの審査が通らなくなったという人もよくあります。さまざまな料金支払いは、面倒になってつい後回しにしがちです。でも、うっかり滞納したりすると、必要な時に融資が受けられなくなる可能性も有ります。そうならないように、利用料金の支払いが遅れないよう、心がけてください。お金を貸してもらうとは金額の上限がなくキャッシングできるという感じの人が大部分のようですが、よくよくみてみるとそれは少々間違っています。キャッシングにはキャッシング枠というものがあり、その枠内においてのみキャッシング不可能なので、念頭においておかねばなりません。キャッシングで、最も早くお金を必要とするなら、写真がついた本人確認書類を揃えて自動契約機による申し込みをするのが最も簡単で、審査も短時間で終わるので、急な出費に応じられます。金額にかかわらず、借り入れのときは信用状況の調査、勤務先への在籍確認による審査が必ず行われるので、滞納せずに借りたお金をきちんと返すこと、収入が安定していることなど会社側の基準に合わせて、条件を満たすことが必要になります。小額のキャッシングでも分割ではなく一括返済を認めているところであれば、無利息期間を設けている銀行などの金融機関を是非確認しておきましょう。借りた分を全額、無利息期間内に返済してしまえば手数料なしで借りられることになるので、いざという時にはとても便利です。例え一括返済するのが難しくても、無利息の期間を設けている金融機関を利用した方がお金を借りる場合に有利になることもあるので予め確認しておくと良いですね。キャッシングというのは、きちんと計画を立てた上で出費がかさんでしまったというときなどに借り入れすればとっても重宝するものだと考えられるのですが、心に留めておいて欲しいのが確実に計画をせず考えないままで無理せずに問題なく返せるだろうという額を超えてしまった多額の借金を負ってしまいますと返済が出来ずに迷惑をかけることになってしまったり更に借金を重ねてしまい収集がつかなくなってしまう方もいるので十分に注意してから利用することが大切です。キャッシングを利用する場合には審査を受ける必要があり、確認される内容としては、申請した人の属性情報、それから在籍確認、信用情報、書類確等があります。これらの基本情報に基づき、申請者にきちんとした返済能力があるのかどうかを慎重に見極めるのです。仮に嘘の内容が発見された場合、審査に通るのは難しいでしょう。特にいくつかの金融機関から多額の借金をしていたり、今までに一度でも大きな事故を起こした事がある場合には、審査に通る見込みはほとんど無いと思って下さい。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス